うちのわんこです
 こんにちは。

毎週日曜日に法円坂でわんこのトレーニングにいそしんでいる「かっぱちゃん」です。

先日はトレーニングのお友達とゴミ拾いをして、地球にちょっぴり優しくなれた気がしました。


ところで、クリニック(http://mori-dent.com/)の受付には、10月からきれいなお花が飾られています。

痛みや不安を感じていらっしゃる患者さんにとって、少しでも気持ちが楽になるようにと願っています。

このきれいなお花たちを飾ってくださるのがgreen monshttp://www.greenmons.com/さん。

いつもありがとうございます。やさしい気持ちで、受付棚からこんな感じで眺めています。

10月のお花210月のお花2
10月のお花110月のお花1



 朝夕は少しずつ寒くなってきて、秋の深まりを感じますね。

こんにちは、「かっぱちゃん」(http://mori-dent.com/)です。

歯の治療って、初診時の状況が悪ければ時間がかかります。

なぁ〜んにも考えずに「削って詰めて」、「抜いてかぶせて」終了!!

では時間もかからないんでしょうが、実際にはそう単純ではないのです。

お口の問題が長期的に放置されていると、咬み合わせがずれてしまい、さらに大きな問題へと発展することがあります。
もつれた糸を一本ずつ解きほぐしながら問題の本質に迫ることはなかなか大変なです。もつれた糸を綺麗に紡ぎなおして、本来の姿を取り戻すのは、あらゆる方法を取り入れて、並大抵では解決していきません。

こうした治療を私たちと一緒に前向きに取り組んでいただき、順調に治療を終えられた患者の皆様、何かお変わりございませんでしょうか?

○○さんは、美味しくご飯たべていただけているかな?
○○さんは、また、歯ぐきが腫れたりしていないかな?
○○さんは、治療の経過はどうかな?
と、いつも皆さんの事を思っています!

治療が終了して、皆さんのとびきりの笑顔
本当にしんどいなと思う事が、一挙に吹き飛んでしまいます。

これから受診されようとしている皆様、あきらめずに一緒に頑張りましょうね





 10月の休診日です。

10月7日、21日、28日は学生講義のため、休診とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 みなさん、しっかりご飯食べてますか?「天高く馬肥ゆる秋」ですね!
ちゃんと、噛んで食べてますか??
こんばんは、「かっぱちゃん」です。

ここしばらく、『かみ合わせ』について特に考えることが多くて、頭を悩ませています。
今日は、かみ合わせってそんなに大切なの?について。

たとえば、年月がたって使い込まれた入れ歯をお使いだったり、硬い金属の冠によって歯が擦り減ってしまっている方。

お気をつけください。

自覚症状はないんですよね〜。
知らない間に顎の位置がずれていたり、かみ合わせが低くなっていることがあります。
イメージはくしゃおじさんです。

「昔からこのかみ合わせだったよ」といわれる方が多いのですが、明らかに噛み合わせがおかしくなって、あごの関節がポキポキ鳴っているにも関わらず、こう言われるのです。

では、昔からそんなに陽気なパーカッションをあごの関節に備えていたんでしょうか?
そんなわけないですよね?
そうなってほしくないんです。
皆さん、どうか我慢と気合いでは乗り切れないこともありますので、ご相談くださいね。

うちのクリニック(http://mori-dent.com/)では、現状のかみ合わせが正しいのか、それともおかしいのかを判断し、患者さんに提案させてもらっています。

多くの患者さんのお口は、あちらこちらで治療をされているので、まるでモザイクのようにバラバラな形の冠が散在しています。

治療の対象歯が、その他27本の歯の中の1本の歯でも、「木を見て森を見ず」で治療していけば、全体のバランスを崩してしまいます。だからこそ、かみ合わせを整える事はとても重要なんです。

1本の歯が全体の中でどのような役割を果たしているかを常に考えながら治療していきたいと思います。

80歳で20本以上の健全な歯を!!噛むってすばらしい

 みなさん、こんばんは!、「かっぱちゃん」です。

じつは先日、うちのクリニック(http://mori-dent.com/)でミニコンサートがありました。

Nさんはフルート奏者で、ある楽団の音楽監督をしていらっしゃいます。

そのNさんの歯の治療をする際に、とても気になったことがあります。

前歯の治療だったのでフルートを演奏される際に、形が変わると思った演奏ができないのではないかと・・・・。

そんなこんなで、仮歯を作るところからとても気になっていたので、完成した歯を装着する際に、「フルートを試していただけたら?」とご提案させていただいたところ…

いいですよ

と快諾していただけました

やったーー!!

歯の完成前の最後のチェックの際には、またフルートを吹いていただき、合格点をもらうことができました!!
また、完成した時にも確認のため試していただけました。

いやぁ〜なかなかこんな経験できないですね!難しかったけど、とても楽しい仕事でした。
お帰りの際にはNさんにもおほめの言葉をいただけて幸せでした。ありがとうございます、Nさん。

またぜひ演奏会に行かせてもらいますね!
これから芸術の秋ですし、皆さんもぜひ優雅にクラッシックなどいかがでしょうか?

けいはんなフィルハーモニー管弦楽団(http://www.kpo.jp/

 皆さんこんばんは、「かっぱちゃん」です。

先日はとてもうれしいお話を伺いました。

とてもダンディーな患者さんなのですが、初診でいらっしゃいました。お昼休みで休診中だったにもかかわらず、午後の診療が始まるまで痛みをこらえて辛抱していただいたとのことでした。

診療後、「じつは・・・」ということで、以前にうちのクリニック(http://mori-dent.com/)で治療させていただいた、かわいらしいお嬢さん、Sさんのお父様だと打ち明けられました。

そのお父様は「娘が歯の治療をしてからどんどんと性格が明るく変わっていって…、自分でも『こんな娘やったかなぁ?』というくらいです」とおっしゃられました。

Sさんは、うちに通っていらっしゃった頃からとても天真爛漫でいらっしゃったので、私たちにとっては「お嬢様の性格が内向的だ」、というそちらのほうが驚きだったのです。

ところがお父様のお話では、治療を進めていくうちに、性格が明るく変られて、大きくお口をあいて笑ったりされるようになったとのことでした。

治療の担当をさせていただいた私たちにとって本当にうれしいお言葉をいただきました。

ありがとうございます!!

さっそく担当の歯科技工士さん(うちでは患者さんごとに歯を製作する、担当の技工士さんがいらっしゃいます。)にお伝えしました。技工士さんも普段患者さんと接する機会が少ないので、こういうお話をするととても喜んでいただけたようです。私たちもとてもモチベーションが上がりました。

たかが1本の歯かもしれませんが、それを作り、お口に合わせるまではいろんな方の協力があるからこそ、ぴったりとした形、色で仕上がります。今回のようなお話はとてもありがたいですし、歯科医師冥利につきるなぁ思います。

そんなわけで・・・これからも、もっと多くの患者さんに喜んでもらえるようにがんばります!!

 こんにちは。
ブログを引っ越ししました。
リニューアルをしました
以前はブログの更新が少なかったので、これからは頑張って更新します。

さて今日ですが、うちのクリニックhttp://mori-dent.com/(歯医者です)についてお話します。

うちにはとても明るくて、楽しい患者さんがたくさん通っていただています。
(辛い歯科治療もありますが、皆さん頑張っていらっしゃいますよ。)

今日はその中の一人、Wさんについてお話します。
Wさんは若くして会社の経営者。いつも颯爽とチャリンコでいらっしゃるのですが、とても明るくて爽やかなんです。

時にはスーツをパリッと着こなし、またある時はおしゃれなポロシャツでいらっしゃいます。また、学生時代にはGAMBAのジュニアユースにいらっしゃったとのことでスポーツも万能 
イメージのままのさわやかな笑顔が売りだそうです。
そんなwさんは、眩しいほどの白い歯なんです。
アジアでは、こんなに天然で白い方は少ないんじゃないかな?と。
皆さん、どうかwさんまでとは言わずとも、夏は終わっても白い歯の方はとても好印象ですので、毎日のお手入れを頑張ってくださいね







2・9・30日(水)

と日曜祝日は休診とさせていただきます。

臨時休診のお知らせ

9月25日は歯科医師会会務のため18時最終受付となります。

よろしくお願いいたします。








PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM